【見せ版・蓋をする】株式投資用語の基礎知識④【板情報編】

c1f80d9ef0d4a540bdf69868574e50ed_s

スポンサーリンク

始める前に知っておきたい

株式投資用語の基礎知識シリーズ

 

第4弾

見せ板”、“蓋をするなど

板情報編をお届けします

 

 

良さそうな銘柄ないかなと

いくつか板情報を見ていたら

こんな状況の銘柄がありました。

 

2016-03-07_222752

 

 

現在値のちょっと上のところ

桁が1つ違うほどの大量の注文が…

 

 

これを見たとき

どのように思いますか?

 

 

103円より上には上がらなそう

このあと下がるんじゃないか…

と感じてしまう人もいるかと思います。

 

 

これがですね

見せ板”と呼ばれるもので

投資家の心理を利用した

一種の詐欺行為となります。

 

決して騙されたりしないようにしましょう。

スポンサーリンク

板情報に関係のある株式投資用語

見せ板に騙されてもいけませんが

見せ板は禁止行為とされており

下手をしたら逮捕されることもありえます

 

 

そうそう逮捕されることはありませんが

まず禁止されているということは

頭に入れておきましょう。

※決してやってはいけませんよ

 

 

それでは

どのような目的で

見せ板を作る人がいるのか

詳しく見ていくことにしましょう。

 

見せ板

見せ板を作る目的

株価を操作することですね。

 

 

今の株価よりも下で買いたければ

先ほど例で出したパターンのように

少し上のところに大量の売り注文を出します。

 

 

株価が下がったのを確認したら

サッと騙しで出していた売り注文を取りやめて

下がった安値で買いを入れるんですね。

 

2016-03-07_231020

 

 

株式投資を始めたばかりの人

引っかかってしまう危険性がありそうです。

いつもと違う様子があったら気をつけましょう

 

 

おかしいと感じたら無理に手を出さない

これ大事です。

 

 

とは言っても

実際そうそう出くわすものではなくて

私がそうかなと思ったのは

 

 

寄り付き前のタイミングで

大量の成行注文が出てて

 

 

このまま始まったら

特別気配になりそうだなと思いつつ

 

 

8時55分過ぎにもう一度見たら

全然、注文数が減っていて

特に窓開けすることなく寄り付きました。

 

 

見せ版を警戒しなくてはいけないのは

実は朝一の寄り付き前ではないかと思います。

 

 

朝、ゆっくりと見ていられないような

会社員の投資家の方は

 

最初の注文だけ見て

勘違いしてしまうことはありえそうですね。

 

 

寄り付き前の大量注文は

見せ板の可能性に注意しましょう。

 

蓋をする

続いて

もう一つご紹介するのは

蓋をする”です。

 

 

蓋をするとは

大量の注文を約定させて

株価を押さえつけることを言います。

 

 

見せ板と同様

株価の動きを操作するのが目的ですが

 

 

 

見せ板のように注文だけ出して

他の投資家を騙すのではなく

 

 

実際に約定をさせてでも

直接株価を押さえつける

いわば、パワープレイですね。

 

 

ある株価に大量の注文を出しておいて

その株価になるか少し前で売りをぶつけます

 

2016-03-07_232833

 

こんな感じで

株価が100円を超えないように

99円で売りを出して押さえつけます。

 

 

資金の少ない投資家が

株価を上げようと買っていっても

それを上回る量で売られるので

 

 

95円くらいまで一度下げ

再度、100円に挑戦してもダメ

と繰り返すうちに

 

 

だんだんと買う側は力がなくなり

もう、これ以上上がらないんだ”と

みんなが諦めるとガタガタっと下落します

 

 

蓋をするケースは

なにもデイトレに限った話ではなく

 

 

昨年の8月の大暴落前にも

日経平均が21,000円で蓋をされ

 

力尽きかけた買い方は

中国経済の悪化とともに敗れ

そこから激しく暴落しましたね。

 

2016-03-07_233503

[出典:松井証券ネットストック・ハイスピード]

 

 

以上

始める前に知っておきたい

株式投資用語の基礎知識シリーズ

第4弾の板情報編をお届けしました。

 

 

第1弾の時間編はこちらから

【寄り付き・大引け・ザラ場】株式投資用語の基礎知識【時間編】

 

第2弾のポジション編はこちらから

【ロング・ショート】株式投資用語の基礎知識②【ポジション編】

 

第3弾の相場編はこちらから

【踏み上げ・しこり・リバ】株式投資用語の基礎知識③【相場編】

 

第5弾の値動き編はこちらから

【寄り天・ナイアガラ】株式投資用語の基礎知識⑤【値動き編】

 

 

寄り付き前の見せ版には要注意で

強引に蓋をされているときは

無理に押しあけようとしても

難しいことがあります。

 

 

あまりに強靭な蓋のときは

一歩引いて様子を見た方がいいように思います。

スポンサーリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ