日銀のマイナス金利導入の影響で銀行株が株価を下げた理由

ginkoudown

スポンサーリンク

先週末の1月29日

日銀が追加緩和政策として

マイナス金利」の導入を発表しました。

 

 

その発表後

わずか1時間の間に

日経平均は1,000円近く乱高下したのち

下落を止めて上昇へと向かいました。

※一度落ち着いてまた下げてきていますが

 

 

2016-02-05_225939

[出典:松井証券ネットストック・ハイスピード]

 

 

これまでの量的緩和などの

追加緩和政策とは方向性が違い

正直、市場参加者の戸惑いは隠せないですね。

 

 

そんな中で

真っ先にマイナス金利の影響を受けたのが銀行株です。

 

 

日経平均株価は

マイナス金利導入を受けて

2日間ほど上げに転じていますが

 

 

反面

銀行株は上げる様子を見せることなく

一段安値を更新してきています

 

 

一例として

みずほFGの株価を見てみましょう。

 

2016-02-05_225656

[出典:松井証券ネットストック・ハイスピード]

 

 

それまでも

原油価格の暴落など

日経平均の下げにつられて

株価を下げてきてはいましたが

 

 

マイナス金利の発表を機

はっきりと弱い動きを見せています。

 

 

 

それでは

なぜ銀行株の株価

マイナス金利の影響で下落しているのか

その理由を見ていきましょう。

スポンサーリンク

マイナス金利で銀行株が下落する理由

まず日銀について

簡単にご紹介しますと

 

“銀行のための銀行”

と言った立ち位置に存在していて

 

 

日銀に口座を作って

預金することが出来るのは民間銀行のみです。

 

 

個人利用大企業であっても

日銀の口座を作ることは出来ません

 

 

そして

これまで日銀は

民間銀行から預けてもらっていた預金に

金利0.1%の利息を払っていました

 

 

しかも

これは定期預金などではなく

いつでも引き出せるお金に対してです。

 

 

通常私たちが

銀行に預けている預金は

利息0.0~%ですので

 

非常に優遇されていることがわかりますね。

 

 

 

日銀としては

銀行が企業に対してお金の貸し出しを行い

企業の成長と共に景気回復を狙っているので

 

いつでも引き出せる口座での預金を

許していると思うのですが

 

 

民間銀行は

企業への貸付をせずに

日銀への預金ばかりをして

利息を受け取るという方向になっています。

 

 

民間銀行が日銀へ預けている預金は

年々増え続け、2015年には253兆円にまで膨らんでいます。

マイナス金利に驚くよりも日銀当座預金に未だに0.1%の金利を付けていることに驚くべきという話

 

 

 

正直なところ

これまでの年利0.1%の制度では

銀行にとって非常に楽な話なんですよ。

 

 

なぜなら

日銀は量的緩和で国債を買い取って

お金を作ってくれるし

 

私たち個人は

銀行をただの金庫代わりにして

預金してくれるので

 

 

乱暴に言ってしまえば

人から集めたお金を使って

日銀にとりあえず預金しておけば

勝手に利息として帰ってくるわけですからね。

 

 

 

個人が100万円を

やっと貯金したとしても

その利息は金利0.20%として

年間200円にしかならないのに…

※みずほ銀行の普通預金金利0.20%を例に

 

 

 

そこで

日銀が追加政策として動いたのが

マイナス金利”となるわけで

 

 

これは言うなれば

民間銀行に対するペナルティ”なんですね。

 

 

今回は

マイナス金利0.1%を定めましたので

 

今までは日銀に預金をして

0.1%分の利息を受け取っていたのが

逆に0.1%分支払わなくてはならなくなりました

 

 

そうすると

民間銀行はお金を預けて

利息分が減ってしまうくらいなら

企業に貸し付けてしまった方がいいとなるはずです。

 

 

市場にようやくお金が出回ることになるので

景気回復、そしてインフレ化を進めよう

というのが日銀の狙い通りになりますね。

 

 

一方で

今まで滞っていた企業への貸付が

そんなに急に進むことも考えにくいですので

 

 

マイナス金利導入で始めのうちは

銀行株の利益は落ちるだろう

という考えになるかと思います。

 

 

それが

現状の市場参加者の意見であり

銀行株の株価下落の要因でしょう。

 

 

ですが

マイナス金利の導入自体が

日本では初の試みですので

今後どうなるかは誰もわかりません。

 

 

ひとまず

短期的に銀行株は弱いかなという感じですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ