超初心者のころ作った塩漬け期間1年半の株が復活した体験談

2bf8b1ede8bc952fb18db81b8055e93b_s

スポンサーリンク

私が株式投資を始めたばかり

超初心者のころのこと

 

2011年~2012年に渡り

1年半の期間塩漬けにした株

復活したときの体験談をお話いたします。

 

 

遡ること5年程前のこと

1年半塩漬けた株の銘柄

イー・アクセスという会社でした。

※証券コード9427

 

 

後ほど触れますが

ソフトバンクの子会社化するということで

上場廃止となり

 

 

今はワイモバイル株式会社に

社名変更となっています。

 

 

購入時から塩漬け復活まで

まずは順を追って見てみましょう。

スポンサーリンク

1年半の塩漬け期間の推移

このときは

私がホントに始めたばかりのころで

今ほどネットにも投資関連の情報はなく

 

 

わりと訳も分からずに取引をしている

そんな状態でした

 

 

MACDとかボリンジャーバンドとか

有名なテクニカル指標すら知らず

 

 

株価の動きだけチャートで見て

上がりそうかなとか下がりそうかなとか

そんなレベルのことをしていたように思います

 

 

もちろんファンダメンタルなんて無視です。

それはわりと今もなんですが…

 

 

2016-03-11_191804

 

取引履歴を見てみると

2011年2月15日に50,900円で1株

2011年2月17日に51,800円で1株

2011年3月23日に47,000円で1株

平均取得単価49,900円3株

 

 

なにがしたいのかわからない買い方ですが

確か5万円~6万円くらいを行ったり来たり

レンジ相場をしていて

 

そこを狙ったんだったと思います。

 

 

しかし

狙っていたレンジ相場は崩れて

下降トレンドに入ったんですね。

 

 

 

2011年3月31日時点の株価45,700円

2011年6月30日時点の株価36,000円

2011年12月30日時点の株価18,270円

 

損切り出来ないままズルズル、ズルズル下がり

気付いたらおよそ3分の1まで来てしまい

もう完全に塩漬け株ですね。

 

 

9月は取引履歴が無かったので

塩漬けしたせいで資金がショートしていて

なにも出来なかったんでしょう。

 

 

2016-03-11_192153

2016-03-11_192327

2016-03-11_192418

 

 

そうこうしている内に1年が経ち

株価は今度1万5千円~2万円くらいで

落ち着いてレンジし始めたんですね。

 

 

これ以上塩漬けしてても仕方ないし

これ以下には下がらなそうだなと

 

損失を出してもいいから

1回売って資金の入れ替えをしようと

ひとまず1株売ってみたら

 

 

 

その後に

先の例のように

ソフトバンクが子会社化することが決まると

株価が急伸して元の価格帯まで戻ったんですよ。

 

 

2016-03-11_193411

 

 

それで

塩漬けも一気に解消

と言っても残り2株だけですが…

 

 

最終的には3株分で

2万4千円くらいの損失になりましたが

最初の一株目を我慢できていたら…

 

 

たらればを言っていたらキリはないですが

この塩漬けが復活した体験をしたことで

私の中で塩漬け株に対する意識が

変わった瞬間ではありました。

 

 

資金が底をついて

身動きのとれなくなるような

塩漬けはダメだと思いますが

 

 

資金に余裕を持たせておき

株価の下げについていって買い下がる

いわばナンピン買いに近い形

 

 

ある程度の期間

塩漬けにしておくのは

特に問題がないかなと思っています。

 

 

少し話は変わりますが

資金管理、利益確定、買い下がる値幅

しっかりと計画的に行えば

 

ナンピン買いだって

立派な投資戦略になりえます。

株のナンピン買いで失敗して塩漬けしないための資金管理方法

ナンピン買いで大損しないためにする鉄則の利益確定タイミング

何パーセント下げまで待つ?ナンピン買いする値幅の目安

 

 

下手なナンピンスカンピン

などと格言があるほどに

 

あまりいい印象のないナンピンですが

私は下手な損切りをするくらいなら

塩漬けナンピンをおすすめしています。

 

 

以上

超初心者のころ作った

塩漬け期間1年半の株が復活した体験談でした。

 

 

1年半の期間で済んで

復活したのもたまたま子会社化のおかげで

結果論と言えばその通りではありますが

 

 

上場廃止、倒産になって

紙くずになる例もなくはありませんが

案外、株価って戻ってくるものなんですよ。

 

 

先日もブルドッグが凄かったですね。

年初のころは株価30円くらいの

ボロ株だったのが

 

アクサスとの経営合併を機に

MAX550円まで伸びて

まさかのテンバガーでしたしね。

 

 

よっぽど高値で買ったら厳しいですが

下落し始めくらいで損切りできなかった

塩漬け株であれば

 

1,2年で戻ってくる可能性は十分にあります。

暴騰の上ヒゲとかで逃げればいいんです。

 

 

損切りをしたらすぐに反発した…

損切り貧乏を繰り返すくらいなら

塩漬けを選択するのも悪くないかと

スポンサーリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ